リーブ21|7人の発毛感動ストーリーサイトトップ

発毛体験談「3ヶ月で毛髪が生えてきたことを実感した藤原さん!

7人の発毛感動ストーリー(藤原 剛さんの発毛体験談)

発毛体験談・藤原 剛(ふじわらつよし)さんの発毛感動ストーリー

はじめは「ダメもと」だったけど、3カ月くらいで「生えてくる」ことを実感した。

藤原 剛さんの症例

風や雨が気になって、学校も休みがちだった。

学校生活を送っていた藤原さんは、髪が気になって学校に行くことさえもためらっていた毛髪クリニック・リーブ21主催の
「第10回発毛日本一コンテスト」で見事、
優勝に輝いた藤原 剛さん(当時・22歳)。

髪に悩まれていたころは 、
鏡を堂々と見ることができず、
学生の藤原さんは髪が気になって、
学校に行くことさえもためらっていた
日々だったそうです。

「その頃は、すごくうつむきがちで人と話すときも目を見て話せないし、
やっぱり風とか雨がすごく気になって、学校も休みがちでした。」

何かいい方法はないかと、シャンプーや市販の育毛剤など色々試してみたのだそうですが、あまり効果は見られなかったのだとか。

「2カ月くらい試してみて、効果がないとまた別の商品に変えてみたりと
いろいろと試行錯誤してみたものの、全然効果はありませんでした。」

学生のころから脱毛に悩んでいる方はこちらをご覧ください

ページの上へ

「ダメもと」で!はじめはそんな軽い気持ちだった。

そんな藤原さんを心配して、 発毛専門のリーブ21に行ってみないかと
すすめてくれたのは、お母さまでした。

藤原さんも、母親が協力してくれるなら行ってみようかなと、
ほんの軽い気持ちでした。

「続けてみてダメだったらやめようという、「ダメもと」な気持ちでした。
親の支援もあるし、ここで頑張ってみようかなと思いました。」

最初は、リーブ21を信用してなかった藤原さん。
スタッフと話すのが嫌で目も合わせられなかったのだそうです。

藤原剛さんと信頼できるスタッフそんな藤原さんにスタッフは優しく、
話を聞くように心がけ、内に秘めたものを
うちとけることができるようにしてくれました。

「スタッフと話したくないと思っていた自分に、
とても積極的に話しかけてくれたことが
すごく良かったです。」

藤原さんは、勉強もバイトも遊びも
忙しい学生生活を送っていました。

「それでも頑張ってきちんと通えたのはスタッフの皆さんのおかげです。
施術中でも健康面だけでなく、気さくに話してくれたので、
自分からも話せるようになり、安心して通えるようになっていきました。」

また、学校生活ではどうしても自分から友達に言いだせず、
リーブ21に通っていることは隠していたのだそうです。

「どういう風に思っていたのかわからないのですが、
本当は気付いていたのかも知れませんね。
しかし、そういうことを気にせずに付き合ってくれたというのが、
自分的には助かりましたね。」

リーブ21の発毛サロンに通っていることは、
学校の友達は気づいていたかもしれませんが、
そんなことは気にせずに、普通どおりに接してくれたのだそうです。

学生のころから脱毛に悩んでいる方はこちらをご覧ください

ページの上へ

食生活や睡眠時間が、発毛に大きな影響を。

普段食べないひじきを食べたり、玄米を炊いたり、肉をやめて魚にしたり、朝もしっかり摂るようになりました。藤原さんの抜け毛(脱毛)の原因は生活習慣にもありました。
最初は遺伝だと思って諦めていたそうですが、

「大学に入って一人暮らしを始めてから、
よく夜更かししていたので
それが抜け毛の原因なのかなと思います。」

リーブ21に通い始めてから、食生活や睡眠時間が、
発毛に大きな影響を与えていることを知り、
それからはバランスの良い食事や睡眠を
きちんと摂ることを心がけていたそうです。

「普段食べないひじきを食べたり、玄米を炊いたり、
肉をやめて魚にしたり、朝食もしっかり摂るようになりました。

最初は大変だったのですが、それも習慣化していって。
買い物にいっても必要なものが目に入るようになりました。
果物も、全然食べていなかったのですが、デコポンが美味しくて、よく食べました。」

発毛にバランスの良い食事を摂るために、家族にも協力してもらい、
料理を教わったりしていたそうです。

そして、リーブ21に通い始めて3カ月くらい経った頃、
少しずつ効果があらわれ始めました。

「あ、生えてくるんだ」という実感があり、続けていきたいと思いました。すごく嬉しかったです。(藤原さん体験談)

もちろん、家族にも経過を報告していました。

「髪型も最初は薄くなった箇所を隠すような感じでしたが、
自分の髪の毛が生えてくるにつれて自然な感じに変わっていきました。
親も発毛に気づいてくれ、見た目も変わってきているんだと確信しました。」

家でのホームケア(発毛のためのシャンプーなど)は、朝も夜も欠かさずやっていた
という藤原さん。
ホームケアには時間もかかりますが、生活の一部になったそうです。

「いろいろ誘惑もあったんですが、そこは本当に耐えたというか
やらないと違和感があって。
発毛のためのホームケアをやるのが当たり前という感じでしたね。習慣化していました。」

学生のころから脱毛に悩んでいる方はこちらをご覧ください

ページの上へ

「第10回発毛日本一コンテスト」で見事に優勝!

効果がはっきりあらわれ、髪にも自信がもてるようになってきた頃、
スタッフから「第10回発毛日本一コンテスト」に出てみないかと誘われました。

しかし、初めは出たくなかったのだそうです。

「第10回発毛日本一コンテストに誘われたときは、最初は本当に出たくなくて。
だけど、同じように若い人が抜け毛でたくさん悩んでいるのも分かるし、
勇気を与えられたらいいなぁと思ったので。」

発毛日本一コンテストでの藤原剛さん円形脱毛症など抜け毛で悩んでいる人のために
出場を決心されたのだそうです。

「発毛日本一コンテスト」は、
発毛の成果とそれにまつわるエピソードを競う、世界で唯一のコンテストです。

当日は過去最高の約630名の応募者の中から、
書類審査を通過し、脱毛を克服して
自分の髪を取り戻しつつある、
男女53名が出場しました。

その中で、藤原さんは見事、優勝することに!

「まさか優勝するとは思いませんでした。
ピックリしました。本当にどうしようって思いました。」

発毛日本一コンテストで和田アキ子さんにインタビューを受ける藤原剛さん「でもやっぱり嬉しかったですね。
スタッフの皆さんもとても応援してくれましたし、
それに応えることが出来たのかなぁと思います。」

と優勝の感想を語ってくれました。

「若い人にとって、薄毛になると本当にストレスに
なるし、 人と目を合わせて話すことも出来なく
なったりするし、考えるのも嫌だし、気にしている
自分も嫌だと思います。自分もそうでしたから。」

でも、やっぱりその気持ちに向き合って一歩踏み出してみることで、自分の世界が変わると思うので、ぜひ踏み出してみてください。(藤原剛 談)

ページの上へ

リーブ21の感動発毛を実感したい方はお問い合わせください。0120-783-640(ナヤミムヨオ)

お問い合わせはコチラ

リーブ21発毛体験談トップページ7人の感動ストーリー髪に悩んでいるあなたへ髪質について学ぼう
気になる頭髪のことエリア検索会社概要個人情報保護方針
サイトマップリンクお問合せ

株式会社 毛髪クリニックリーブ21®
大阪市中央区城見二丁目1番61号
TEL:06-4794-2499

カウンセラーへのご相談(0120-783-640・ナヤミムヨオ)