リーブ21|7人の発毛感動ストーリーサイトトップ

抜け毛・脱毛からリーブ21で発毛を実感!

気になる頭髪のあのこと

なぜ髪の毛は抜けるのか?

毛髪が生える仕組みよりも、脱毛の仕組みはさらに複雑です。
なぜなら、遺伝やホルモンバランス、ストレス、食生活の乱れなどさまざまな原因が考えられるからです。次にあげるのは、脱毛原因の代表的なものです。

1.遺伝

遺伝による脱毛「家系だから仕方ない・・・」などと
あきらめている人も多いはず。
けれど、これは大きな誤解なのです。

脱毛が遺伝するのではなく、脱毛の要因の一つである
男性ホルモンの分泌や、皮脂の分泌の程度などの体質的要素が
遺伝するだけのこと。

脱毛は、これらの体質的要素にストレスや生活習慣の乱れなど、
他の要因が加わった結果としておこるものです。

決して防ぐことのできないものではないのです。日常の正しいヘアケアが大切です。

2.ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れによる脱毛おでこや頭頂部がしだいに薄くなり、地肌が見えてくる、いわゆる
「男性型脱毛」は、男性ホルモンの過剰分泌によるものです。

皮脂腺にある5αリダクターゼという酵素が
男性ホルモン(テストステロン)に作用し、
5αDHT(ディハイドロテストステロン)が生成されます。

この5αDHTが、毛母細胞にダメージを与え発毛を阻害するのです。

女性の場合には、ストレスや更年期障害によって
ホルモンバランスが崩れ、脱毛になるケースもあります。
産後脱毛もこのカテゴリーですね。

3.血行不良

血行不良による脱毛発毛において重要な役割を担う毛乳頭は、
頭皮の毛細血管から発毛に必要な栄養素を吸収し、
毛母細胞へ栄養を届ける役割を担っています。

そのため、何らかの原因で毛細血管の血流が悪化したり、
栄養の偏りなどで血液の質が低下すれば、
一連の発毛プロセスが阻害されてしまいます。

4.ストレス

ストレスによる脱毛適度なストレスは生活に良い緊張感をもたらしてくれます。

しかし、ストレスが過剰になると自律神経のバランスをくずしてしまい、心身のさまざまな部分に悪影響を及ぼしてしまいます。
毛細血管も例外ではありません。

その結果、ストレスによる影響で脱毛してしまうケースも多いのです。

5.食事

食生活による脱毛健康な髪には、十分な栄養分が必要です。
毛細血管を流れる血液に含まれる栄養は、
普段の食事が 消化され形を変えたものです。

したがって、食生活の乱れや偏食は、血液を通して
ダイレクトに頭髪に影響をあたえてしまいます。

昨今では、食生活の変化による動物性タンパク質の過剰摂取も、
少なからず髪に悪影響を及ぼしています。

忙しい人には心強いかもしれませんが、
インスタント食品の摂り過ぎも髪に良くないといえます。
健康な髪のためには、毎日の食習慣を見直す地道な努力が不可欠です。

6.生活習慣

生活習慣による脱毛適度な運動は、健康に良いと考えられます。

運動は代謝を活発にし、身体機能を向上させます。
そのうえ、体を動かすことは、
それだけでストレス解消にもなるのです。

運動不足は、血流や細胞の代謝活動を停滞させるので、
毛髪にもその影響が及ぶことは間違いありません。

時間がないという方は「エスカレーターを使わず階段を使う」
「会社帰りに最寄り駅の一駅手前で、降りて歩く」など、
手軽にできることから、始めてみてはどうでしょうか。

また、睡眠不足は脳の活動を低下させ、自律神経のバランスを乱してしまうため、
運動ばかりでなく、睡眠時間や睡眠の質にも十分に気を配りたいものです。

7.シャンプー、パーマ、カラーリング

シャンプー、パーマ、カラーリングによる脱毛脱毛を防ぐには、頭皮を清潔に保つことも大切です。

ただし、その際に使うシャンプーが、石油合成系の界面活性剤を
多く含む場合には、逆に頭皮にダメージを与えてしまう
可能性もあるのです。

そして、パーマやカラーリング剤は浸透性が高く、
毛根部分に致命的なダメージを与えかねません。

カラーリングで抜け毛が一気に増えたという悩みを抱えている人も見受けられます。

もしパーマやカラーリング、毛染めをおこなう場合には十分な注意が必要です。

ほかの「気になる頭髪のあのこと」は以下よりご覧ください

ページの上へ

リーブ21の感動発毛を実感したい方はお問い合わせください。0120-783-640(ナヤミムヨオ)

お問い合わせはコチラ

リーブ21発毛体験談トップページ7人の感動ストーリー髪に悩んでいるあなたへ髪質について学ぼう
気になる頭髪のことエリア検索会社概要個人情報保護方針
サイトマップリンクお問合せ

株式会社 毛髪クリニックリーブ21®
大阪市中央区城見二丁目1番61号
TEL:06-4794-2499

カウンセラーへのご相談(0120-783-640・ナヤミムヨオ)